世界の死者2万人に アメリカで1000人突破

記事まとめ

  • 新型コロナウイルスによる世界全体の死者が2万人を超えた。
  • 感染が急拡大している米国でも1000人を突破。
  • 感染者の累計は世界で47万人超に上る。

世界の死者2万人に=米国で1000人突破―新型コロナ

米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計によれば、新型コロナウイルスによる世界全体の死者が日本時間26日、2万2000人を超えた。最も多いイタリア(約7500人)と同国に次ぐスペイン(約4000人)だけで1万人以上を占め、感染が急拡大している米国でも1000人を突破した。

26日時点の死者数はこのほか、中国約3300人、イラン約2200人、フランス約1300人などとなっている。

感染者の累計は世界で48万人超に上る。最多は中国の8万1000人超で、イタリア(7万4000人超)、米国(6万9000人超)、スペイン(5万6000人超)と続く。AFP通信は、独自集計の結果、欧州だけで感染者数は25万人以上に達したと報じた。各国は外出禁止などの措置を相次いで打ち出しているが、米欧を中心に増加が止まらない。

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。