元米捜査官死亡か=13年前にイランで消息不明

 【ワシントン時事】13年前にイランで行方不明になった元米連邦捜査局(FBI)捜査官ロバート・レビンソン氏の家族は25日、声明を発表し、米当局から同氏がイランによる拘束下で死亡したと結論付ける情報を知らされたことを明らかにした。死亡した時期や死因は不明だが、新型コロナウイルスの感染が世界的に広がる前だったという。

 ただ、トランプ大統領は25日の記者会見で、「私は受け入れない」と述べ、レビンソン氏の死亡を確認しなかった。

 レビンソン氏は2007年3月、イランのキシュ島で消息を絶った。中央情報局(CIA)のためにイランの核開発計画を秘密裏に追っていたという。拉致された可能性を指摘され、家族は10年と11年に同氏の生存を示す写真や動画を受け取ったが、居場所や誰に拘束されているのかといった情報は明らかになっていない。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月26日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。