新型コロナ、新規感染ゼロ=中国、1月下旬の集計発表以降初

 【北京時事】中国政府は23日、同日午前0時(日本時間同1時)時点で、それ以前の24時間以内に中国本土で新型コロナウイルスの感染が確認された人はゼロだったと発表した。新規感染者が出なかったのは、全国集計の発表を開始した1月21日以降初めて。今月22日の全国人民代表大会(全人代)開幕のタイミングで、習近平指導部による新型コロナ封じ込めの「実績」が示された形だ。

 ただ、無症状感染者は28人増え、隔離中の無症状感染者は370人だった。最近、吉林省などで集団感染が起き、海外でも感染拡大が続いているため、習指導部は引き続き警戒している。

 23日の発表では、感染者の累計は8万2971人、死者も増えず4634人。また、治療中の患者は79人で、うち重症は9人だった。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月23日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。