タイ中高生、最大規模の集会=商業地区占拠、学校改革訴え

       

 【バンコク時事】タイのバンコク中心部で21日、中学生や高校生が学校改革を訴えて抗議集会を開いた。参加者は1000人以上に達し、大型ショッピングモールが連なる商業地区の幹線道路を占拠。拡大する反政府デモに触発され、断続的に行われている中高生の抗議行動の中でも最大規模となった。

 タイの学校では教職員による体罰が問題となっている。頭髪規定が厳しく適用され、生徒が学校で強制的に髪を切られたという報告も相次いでいる。中高生は「改革を実行できない」としてナッタポン教育相の辞任を要求。抵抗運動を象徴する指を3本立てるポーズを取りながら抗議した。

 警察は集会に先立ち、バンコクで10月15日に行われた反政府デモへの参加を理由に、高校生のリーダーに出頭を命じた。当時は5人以上の集会が禁止されており、これに違反したとしている。高校生グループは「国家による未成年者に対する脅しだ」と非難した。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月21日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。