豪州、英アストラ製の接種を50歳以上に限定=新型コロナ

 【シドニー時事】オーストラリア政府は8日、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン接種について、原則的に50歳以上に使用を限定する方針を決めたと発表した。

 アストラ製ワクチンをめぐり、欧州で接種後に血栓を発症する報告が相次いだことを受け、豪州は同日の専門家会合で対応を検討。50歳未満には米ファイザー製を優先することなどを勧告し、政府が受け入れた。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。