感染状況悪化で選挙延期=チリ

 【サンパウロ時事】南米チリ政府は7日、新型コロナウイルスの感染状況悪化を受け、10、11両日に実施予定だった制憲議会議員選挙と地方選挙を5週間延期すると発表した。チリは最もワクチン接種が進んでいる国の一つだが、警戒心の緩みからか感染が急増。首都サンティアゴなどでは3月後半から事実上のロックダウン(都市封鎖)が実施されている。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。