歳費2割削減、半年延長で合意=自・立

 自民党の森山裕、立憲の安住淳両国対委員長は8日、国会内で会談し、新型コロナウイルス感染拡大を受けて昨年5月から実施している国会議員歳費の2割削減について、半年間延長することで合意した。衆院議員任期は10月21日までのため、事実上、任期満了までの適用となる。

 1年間の時限措置として行ってきた歳費削減は今月末で期限を迎えるため、歳費法を改正して対応する。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。