北朝鮮から「返答なし」=NYチャンネルで対話提案―米高官

 来日した米国のソン・キム北朝鮮担当特別代表は15日、北朝鮮の核問題に関連し、米国が対話再開を複数回提案したにもかかわらず、北朝鮮から「返答はない」と明らかにした。東京都内で記者団の取材に応じた。
 キム氏によると、米側は「主にニューヨーク(北朝鮮の国連代表部)のチャンネル」を通じて呼び掛けを行ったという。キム氏は6月、ソウルで開かれた日米韓の実務者協議で「いつでもどこでも前提条件なし」で北朝鮮との対話を再開する意向を表明していた。
 キム氏は「北朝鮮が対話の提案に積極的に応じるよう望む」と強調。核問題をめぐる交渉再開に対して経済的な見返りを与える考えはないものの、「再開に当たっては柔軟に現実的にアプローチする」と説明した。 

あわせて読みたい

時事通信社の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク