内定獲得へ!TOEICでスコアをワンランク高める勉強法

TOEIC受験者数が過去最高を記録。背景に就職活動

内定獲得へ!TOEICでスコアをワンランク高める勉強法
2015年3月に実施される「第198回TOEIC公開テスト」の受験申込者が20万人を超え、過去最高の受験者数を記録しています。この背景には、2016年に卒業を迎える大学生・短大生の就職活動スケジュールが、大いに関係しているようです。全受験者のうち、34.5%が大学生・短大生で、彼らの受験理由は「就職活動・転職活動に必要だから」。3月に受験すれば、結果の発送が4月14日に予定されているため、エントリーシートに滑り込みで記入できるということが、就職活動生の活発な動きの理由です。

今や多くの日本企業がグローバル化を目指し、世界でビジネスを展開していくために英語が必要だと公言している企業も少なくありません。そんな企業のニーズに応えるため、就職活動中の学生は、なるべく高得点をエントリーシートに記入しようとしているのではないかと推測されます。そこで、内定獲得のためにTOEICで高得点を獲得するための勉強方法について考えていきます。

「300点から500点台に伸ばしたい」人は、文法のセクションで

「300点から500点台に伸ばしたい」という人は、文法のセクションで満点に近い得点を目指しましょう。満点を取ることができれば、確実に200点アップが狙えます。そのためには、TOEICの参考書を1冊購入し、時間を計って毎日10分でも良いので、何回も解き直すのがオススメです。


あわせて読みたい

ジジコの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年3月15日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。