子育てママの再就職支援!新たな働き手として母親が担う期待

東京都多摩市が子育てママ支援で保育施設への補助金制度を創設

子育てママの再就職支援!新たな働き手として母親が担う期待
東京都多摩市では、子育てママの就職支援策として企業などが保育施設を新設する場合、500万円を上限として、整備費の一部を補助する制度の申込みを開始しました。キッズスペース、おむつ交換スペースなどの従来の保育施設だけでなく、就職支援室も条件となっており、利用対象を自社の従業員だけでなく、外部にも広げるよう明記されていることが特徴です。

子育てママの再就職には、就活中から子どもの預け先が必要

小さな子供を持つ母親が再就職に苦労し、途中で断念してしまう原因は、「子供の預け先」と「自分の仕事」を並行しながら探す難しさがあります。一般的に保育園の入所基準は既に働いている人が優先され、まだ仕事が決まっていない場合は順番待ちになることがほとんどです。

仕事を探す際にも、子供の預け先が決まっていなければ就業開始時期を伝えられず、就業のチャンスを逃してしまう可能性もあります。さらに、面接時の子供の預け先がなく、断念してしまうというケースまでも。子育てママの再就職には、就職活動を開始した時から子どもの預け先が必要なのです。

独身時代とは異なる就活方法

子どもの預け先が見つかれば、仕事をすぐに始められるというわけでもありません。子育てママの就活は、独身時代とは大きな違いがあります。「時間の制約」「緊急時の対応」です。保育園のお迎え時間を考慮すれば、何時に職場を出なくてはならないという時間の制約が発生します。


あわせて読みたい

ジジコの記事をもっと見る 2015年11月1日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。