上司に不満を持つ人は9割 そのような上司の下でどう行動すれば良いか?

上司に不満を持つ人は9割 そのような上司の下でどう行動すれば良いか?
拡大する(全1枚)
上司に不満を持ったことのある人は9割

上司に不満を持つ人は9割 そのような上司の下でどう行動すれば...の画像はこちら >>
春は異動や入社の季節。気の合う同僚や理解のある上司と出会い、互いに尊敬し合いながら楽しく仕事がしたい。
これは、多くの働く人たちの願いではないでしょうか。
しかしながら、なかなかそうはいかないのが現実のようです。

厚生労働省の調査によると、「仕事や職業生活に関する不安・悩み・ストレスの内容」の第1位は、「職場の人間関係の問題」で41.3%(平成26年版厚生労働白書より)。
多くの人が人間関係に悩みを抱えています。
特に上司との関係は、自分の仕事の評価や将来の昇進・昇格にもかかわるので深刻です。
ある調査によると、働く人の約9割が上司に不満を持ったことがあるそうです。
 
不満を感じる上司とはどのような上司でしょうか。
何かと嫌味や小言を言う、つねに威圧的な態度を取る、部下の話しを聞こうとしない、言う事が二転三転と変わる、失敗を部下のせいにして手柄は自分で独り占めする。
まだまだありそうです。
こういう上司の下で仕事をするのはストレスを感じるものです。
しかも毎日繰り返されてストレスが蓄積されていけば、モチベーションも下がるし、メンタル不調の原因にもなりかねません。
こんな「嫌な上司」がいたら、どうすればいいでしょうか。

「あの人だって法」で自分の発想を変える

「上司に考えや言動を改めてもらう」と言いたいところですが、残念ながら他人を変えることは難しいです。
ましてや自分よりも年上の人や立場が上の人を変えることは、大変難しいでしょう。
通常、人が変えることが出来るのは「自分」だけ、他人を変える事は出来ないと言われています。
他人を変えようと思わずに、自分の考え方を変えてみましょう。
発想を少し変えるだけで、「嫌な上司」との関わり方がグッと楽になります。


当時の記事を読む

ジジコの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク