その生命保険本当に必要?自分にあった生命保険、医療保険の選び方

その生命保険本当に必要?自分にあった生命保険、医療保険の選び方
       
世界一保険加入率が高いといわれている日本

その生命保険本当に必要?自分にあった生命保険、医療保険の...の画像はこちら >>
世界一保険加入率が高いといわれる日本では、生命保険や医療保険に加入することは当たり前のように考えられています。
特に節目である就職、結婚、出産など、その時々で加入しないといけないと考えている方も多いでしょう。
また近年では数多くの保険会社の商品を取扱う保険ショップやネット保険で保険商品の情報や知識に触れる機会が以前より格段に増えています。
しかし残念ながら本当に必要な保障に加入している方が少ないというのが実態です。
また数多くの保険商品がある中で本当に必要な保障を選ぶ事はかなり難しいでしょう。

そこで生命保険や医療保険を選ぶ上で一番重要なポイントは何か。
ポイントを押さえることで本当に必要な保障は何かということを判断することができます。

必要保障を知る最大ポイントは公的社会保障を知ること

生命保険や医療保険を検討する前にまず知ることは公的社会保障を知ることです。
死亡、高度障害状態になった時、遺族年金や障害年金が支給されます。
また国民皆保険は通院時に3割負担というのはご存知のとおりですが、高額療養費制度や傷病手当金等があります。
特に高額療養費は手術などのケースになっても自己負担が一定の出費に抑えられています。
これらを見ても日本の公的社会保障が充実していることがわかると思います。

公的社会保障を知り確認することで世帯の収入、貯蓄額によっては生命保険や医療保険を必要としないという世帯も少なくないのです。
したがって生命保険や医療保険の加入はどうしても公的社会保障で賄えない部分の補足として検討するということがポイントです。
そこを押さえておくだけで加入する保障額は最低限で済み、保険料も少ない負担に抑えられます。


当時の記事を読む

ジジコの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年5月8日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。