いよいよゴールデンウイーク。5月病にならないためには?

いよいよゴールデンウイーク。5月病にならないためには?

心身の調子を崩しやすいきっかけが大型連休

もうすぐ楽しいゴールデンウィークですね。「連休は楽しみだけど、休み明けが憂うつ・・・」と考える人は多いのではないでしょうか?

せっかく通い始めた学校や会社を「辞めたい」と思う人が多くなるのもこの頃です。入学、入社、昇進、転居など、新しい環境に慣れようと気を張っていたものが、連休で気が緩み、なかなか元には戻りません。

五月病の症状としては、不安、焦り、イライラ、抑うつ、無気力、不眠、食欲不振など、様々な体調不良が現れます。休み明けのメンタル不調を防ぐには、心も体も疲れすぎない工夫が必要です。体が疲れすぎても心に影響が出ますし、心が疲れすぎても体に影響が出てしまいます。そして、疲れすぎると無気力になり、物事を深刻に暗くとらえがちになります。

疲れすぎずストレスを上手に逃がすことが重要

疲れすぎない事、ストレスを上手に逃す工夫を心がけることが大切です。ストレスにいつもさらされている人は、ストレスを感じにくくなっている場合があります。

自分のストレスを理解し、初期の段階で解消することを心がけましょう。好きな音楽やリラックス効果のある音楽を聞く、湯船にゆったりとつかる、友達と話をする、カラオケで思い切り歌うなど自分に合うストレス解消法を見つけましょう。

あえて身体を動かして軽い運動をするのも良い

休日は、何もせずごろごろするのも良いですが、たまには体を動かして、心身のリフレッシュを図ることもストレスをためない方法になります。頑張りすぎず、普段運動習慣のない人は、わずかな時間でもストレッチや散歩、早歩きをしたり、15分くらいで良いので手軽にできる軽い運動を心がけましょう。


あわせて読みたい

ジジコの記事をもっと見る 2018年4月30日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。