いよいよゴールデンウイーク。5月病にならないためには?

ストレスや緊張を受けると呼吸が浅くなり血中の酸素が減り、筋肉の緊張を高めてストレスをさらに強める原因にもなります。普段から意識して深い呼吸を取り入れましょう。ヨガの呼吸法も、精神を安定させる働きや不安や入眠、覚醒を調整する能力をコントロールするのに役立ちます。

日々の不安を減らす工夫をする

そして、ネガティブな心理にならないためには、日々の不安を減らす工夫をすることです。例えば…精神的に不安定になったら誰かに話す。その他にも、ストレスを感じたことを紙に書き出すことで不安や怒りを軽減するのに役立ちます。紙に書くことで、客観的に物事を見つめ、何に悩んでなぜ悩むのか?解決策はあるのか?何ができて何ができないのかをはっきりさせます。

完璧な人間はいないので「自分を責めない」で

そして大事なことは、自分を責めない事です。自分を責め続けると情緒不安定になります。人は誰でも失敗や挫折、気持ちが後ろ向きになってしまうことがあります。「こんな自分じゃいけない」「自分はダメだ」と責めないでください。完璧な人間なんて一人もいません。

ストレス状況の中で、多くの人は頑張っていると思います。頑張りすぎると疲れて落ち込んでしまいます。せっかくの連休、連休明けの不安を考えてももったいないので、楽しい時にはその時間をしっかり味わって、連休明けは気持ちを切り替えて、生活のリズムを整えましょう。「心が不調だな」と思ったら、今の生活、考え方に無理が生じているサインです。

時間の管理を見直したり、考え方を変えたりして、ストレスをため込まない解消法や、生活習慣を身につけましょう。案外「こうしなければいけない」と思っていることは、そうでなくても丈夫なことも多いはずです。

(飯塚 和美/心理カウンセラー)

あわせて読みたい

ジジコの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月30日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。