年収の1割を確実に貯める!プロが教える貯金術

「いつまでに」「何のために」「いくら貯金する」を心に決める

年収の1割を確実に貯める!プロが教える貯金術
貯金成功に最も必要なものは「気合い」です。冗談だと思われるかもしれませんが、これまで何人ものマネー相談を担当してきた結果、やはり貯金は「気合い」なのです。「気合い」という言葉は「ゴール設定」と言い換えても良いかもしれません。いずれにしろ、「いつまでに」「何のために」「いくら貯金する」と心に強く思えるかどうかが、貯金ができる人とできない人の分かれ目です。

これといって明確な貯金の目的が絞れないのであれば、毎月の手取りの1割を貯金額としてみましょう。手取りが30万円なら、3万円が月の積立額です。最初は1割貯金さえも厳しい感じがするかもしれませんが、住宅ローンなどでは年収の25%程度までを返済可能とされているケースも多いと言われていますので、少し厳しめの目標を自分に課すくらいが良いでしょう。

積立定期や財形貯金制度で強制的に貯金を実行

毎月の貯金額が決まったら、日々の生活のために使う口座とは別に積立用の口座を作り「使う前に強制的に積立」をしましょう。例えば、ソニー銀行の積立定期は1年もの0.25%と一般の都市銀行より金利も良くてオススメです。給与が振り込まれる銀行で、自動振替の手続きを依頼しておけば、強制的に積立を実行することができます。

もし、会社に財形貯金制度があれば、それを利用するのも良いでしょう。給与天引きで貯められますし、引き出す時は会社を通じて手続きをしなければならないため、簡単に引き出せず貯金の強制力が増します。


あわせて読みたい

ジジコの記事をもっと見る 2014年1月3日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら