国民病「ドライアイ」の効果的な治療法

日本では約800万~2200万人もの患者がいる「ドライアイ」

涙の分泌量が

国民病「ドライアイ」の効果的な治療法
減ったり、量は十分でも涙の質が低下したりすることによって、目の表面を潤す力が低下した状態を「ドライアイ」と呼びます。現在、日本では約800万~2200万人もの患者がいるといわれ、年々増加傾向にあります。

涙は、油層、水層、ムチン層という成分から成り立っていて、それぞれのバランスが取れた状態で安定性を保っています。ドライアイの患者は、この状態が不安定になることで涙が蒸発しやすくなり、眼表面に傷がつきやすくなるのです。

ドライアイになりやすい6つの要因

目の乾燥感だけでなく、異物感、痛み、まぶしさ、疲労感など、慢性的にさまざまな不快感が生じます。また、目を使い続けることによる視力の低下も起こります。ドライアイになりやすい要因は以下の通りです。

(1)年齢
年を重ねると、涙の分泌量や質が低下します。
(2)性別
男性より女性の方がドライアイになりやすいことが知られています。
(3)過度のVDT作業
パソコン、スマートフォンなど、モニターを見つめる作業を長時間行うことで、ドライアイ症状が起こりやすくなります。
(4)乾燥した環境
乾燥した季節、冬にドライアイが悪化する人は数多くみられます。また、エアコンの吹き出し口に当たるところなどでも症状が悪化します。
(5)コンタクトレンズ
特にソフトコンタクトレンズ装用者では、ドライアイの割合が多いことが知られています。
(6)喫煙
たばこの煙にさらされると、涙の状態が悪くなることが知られています。


あわせて読みたい

ジジコの記事をもっと見る 2014年2月26日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。