前田敦子 夫実家は資産7億円!勝地涼母語る玉の輿婚の裏側

「そうですね。テレビ局がロケをおこなったのですが、たまたま息子が見に来ていて、その後、芸能界に入ることになったんです。まだ小学生か中学生ぐらいのころだったと思います」

――将来、前田さんが生花店を継いだりすることもあるのでしょうか?

「それはないと思いますよ。2人とも、これからも仕事は続けていくようです。生花店は私が植物好きで始めたものですし、夫もまだ仕事をしています。息子の結婚により、特に家族に変化があるということはないと思います」

勝地の父は不動産業を営んでおり、母が経営する生花店が入っている5階建てビルやその土地も父の名義になっている。

「ビルは坪単価300万円という一等地に建っており、土地・建物あわせておよそ3億円ほどの価値があります」(付近の不動産関係者)

勝地家はほかにも5階建てオフィスビル、閑静な住宅街にある実家、現在は勝地の兄が生活しているという一戸建てなど、本誌が確認できただけでも、東京都内に4件の不動産を所有していた。

いずれも名だたる一等地にあり、前出の不動産関係者によれば「しめて7億円はくだらないと思います」とのこと。インターネット上でも“実はお金持ちなのでは”と噂されていた勝地家だが、たしかに前田は“玉の輿”に乗っていたのだ。勝地の知人は言う。

「NHK朝ドラ『あまちゃん』では、前髪クネ男というチャラチャラしたキャラクターを演じて話題になりましたが、実際の勝地は友情に厚い、男らしい性格です。その彼がいちばん尊敬しているのがお父さんなのです。お父さんからは“こびるな、でも可愛がられろ”と、ずっと教えられていたそうです。いわば勝地家の家訓なのでしょうね」

“こびないアイドル”として人気だった前田は、勝地家の家訓にもピッタリの嫁だったのだろう。

あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る 2018年8月7日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。