朝丘雪路さん 認知症闘病で復活した津川雅彦さんへのキス

朝丘雪路さん 認知症闘病で復活した津川雅彦さんへのキス
(写真提供:グランパパプロダクション)

「私が今あえて歌手活動を始めるきっかけになったのは、母と父が相次いで亡くなったことです。母が歌っていたなかには『雨がやんだら』『お別れしましょう』といったヒット曲のほかにも、まだまだ素敵なオリジナル曲がたくさんあるんです。母は亡くなる直前まで自宅で歌い続けていました。母が愛した歌を、皆さんにお伝えしたいと思ったのです。また父も音楽好きで、『いい作品は後世に伝えていきたい』という考えの持ち主でした。その2人の思いを私のなかでミックスし、私なりの歌い方で表現していきたいと……。それが父と母が生きた証しを残すことになると考えています」

今年2月、「東京エキゾチカ」の専属歌手として歌手活動を宣言した女優・真由子(44)。母は歌手や女優として活動した朝丘雪路さん(享年82)。そして父は俳優・津川雅彦さん(享年78)。朝丘さんが逝去してから今年4月で1年になる。一周忌を前に両親の思い出を語ってくれた。

「私が中学生のときに、父が原因でいじめられたことがありました。なにしろ当時の父は『キング・オブ・ベッドシーン』(笑)。ドラマや映画で数多くの濡れ場や悪役を演じていましたからね。『お前のお父さんはいやらしい』『お父さんは嫌なヤツ』とさんざん言われたものでした。あるときその話を父にしたら、『俺が本当にいやらしいと思うか? 嫌な人間だと思うか?』と。私が「いや、そうは思わないけど」と答えると、『だろう? 皆、いいお客さまじゃないか。だったらお前は「お父さんの演技をそんなに信じてくれて、ありがとう」って、みんなに感謝しなきゃいけないんだぞ』。それからは友達に何か言われるたびに『お父さんの演技を褒めてくれてうれしいよ! ありがとう!』と答えるようにしました。すると、からかわれなくなったんです。父からは『考え方をちょっと変えるだけで、物事は逆転する』ということを教わりました」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 朝丘雪路 死去
  2. 朝丘雪路 津川雅彦
女性自身の記事をもっと見る 2019年3月14日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「朝丘雪路 + 死去」のおすすめ記事

「朝丘雪路 + 死去」のおすすめ記事をもっと見る

「朝丘雪路 + 津川雅彦」のおすすめ記事

「朝丘雪路 + 津川雅彦」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「風吹ジュン」のニュース

次に読みたい関連記事「風吹ジュン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。