「日本の介護は世界一!」学びに来る外国人技能実習生たち

そのほか実習生の初出勤前日には交流会を開くなど、日本人スタッフとのコミュニケーションが円滑になるような工夫も重ねている。

張さんも馬さんたちのその会に出席した。張さんはいう。

「そこで、こちらの法人の理事長が、とても印象的なことを話してくれました。『頑張れば国籍にかかわらず、誰もがリーダーになれる』と。単さんのような先輩もいますから、その理事長の言葉は、馬さんたち実習生のモチベーションを、間違いなく高めたと思いますよ」

3年間、港寿楽苑で技能実習を続ける馬さんは「利用者さんは皆、優しいです」と声を張り、笑った。

「いまの目標は、日本の介護福祉士の資格、取ること。それで、できればここで介護の仕事、続けたい。日本が大好きだから」

あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る 2019年5月18日の社会記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。