磯野貴理子と離婚後も同居継続 元夫「僕も疲れた」

記事まとめ

  • 磯野貴理子がテレビ番組で離婚を発表し、笑いながら24歳年下のTさんに感謝の思いを伝える姿は視聴者の胸を打った。
  • Tさんが都内で経営するバーは磯野が開店のために出資したお店で、「貴理子さんのお金でお店をやっているのに大丈夫かな」と心配の声も。
  • Tさんは取材に「僕も、疲れているんです」と言葉少なに答え、バー閉店後は磯野の住むマンションへ向かった。

磯野貴理子 元夫は今も同居継続…取材に「僕も疲れた」と語る

磯野貴理子 元夫は今も同居継続…取材に「僕も疲れた」と語る
本誌取材に対してTさんは「疲れた……」と告白。

「急なんだけどさ、私、離婚することになって。離婚するのよ!」

5月19日、磯野貴理子(55)は『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)でこう離婚を発表した。

「いちおう、理由聞きたいじゃない。待っていたらさ、『自分の子どもが欲しい』って。あっ、そうかそうか。そらそうだと思って。『何か勝手言って、俺』って(向こうに言われて)『勝手じゃないよ。自然なことだよ。当たり前じゃないの』って……」

磯野は目に涙を浮かべながらも、明るく気丈に語っていた。

「むこうのほうが頑張ったよ。よく(今まで)一緒にいてくれたなと思って。全然、思えるよ。感謝しかないもん、私なんか……」

笑いながら24歳年下のTさんに感謝の思いを伝える姿は、視聴者の胸を打った。ネット上では《涙が止まらない》《子どもを望まれたら何も言えないよ》などの声が続出。「子どもが欲しい」というTさんには《最初からわかっていたはずなのに》といった批判もあった。

磯野は09年、7歳年下の元マネージャー・Sさんと離婚。そして12年、24歳年下の男性・Tさんと再婚した。当時、磯野は48歳。2人で“子どものいない人生”を歩んでいくはずだった。だが今回、2人は袂を分かつこととなってしまった。Tさんの知人は言う。

「Tさんはどんどん派手になっていきました。爽やかなイメージからワイルドな印象へと変わり、女性客からもモテていました。お店を深夜に閉めた後には、よく六本木にある有名サパークラブに出かけていました。有名人やキャバクラ嬢も出入りするお店で、一晩で数十万円以上使っていたことも。『貴理子さんのお金でお店をやっているのに大丈夫かな』と心配の声も上がっていました」


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 磯野貴理子 脳梗塞
磯野貴理子のプロフィールを見る
女性自身の記事をもっと見る 2019年5月28日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「磯野貴理子 + 脳梗塞」のおすすめ記事

「磯野貴理子 + 脳梗塞」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「野呂佳代」のニュース

次に読みたい関連記事「野呂佳代」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山口紗弥加」のニュース

次に読みたい関連記事「山口紗弥加」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。