松本人志局長就任で「ナイトスクープを全国ネットに」願う声

松本人志局長就任で「ナイトスクープを全国ネットに」願う声

ダウンタウン松本人志(56)が俳優・西田敏行(71)に代わって『探偵!ナイトスクープ』(ABCテレビ)3代目局長に就任すると、10月25日に発表された。Twitterでは松本新局長を祝福する声とともに、関西の伝統番組への思い入れを語るツイートが相次いでいる。

各メディアによると、この日に大阪市内で西田の最終出演回となる11月22日放送分の収録が行われたとのこと。収録終盤、西田は降板の挨拶。その後に「探偵の皆さんにも秘密にしていた」という新局長を紹介した。松本がスタジオに姿を見せると、客席からは驚きの声と大きな拍手が巻き起こったという。

松本は2016年5月に「自宅のポットがはさまって外れず夫人が困っているのでなんとかして欲しい」という依頼内容で同番組に依頼者としても出演を果たしている。

そんな彼の抜てきを受け、“ナイトスクープ”がリアルタイムトレンド1位にランクイン。松本新局長就任を喜ぶ声が多数上がっていた。

《ナイトスクープの新局長が松っちゃんとか、、嬉し過ぎて泣く》

《依頼者になったこともあるし、ナイトスクープファンを公言していたし、良いんじゃないでしょうか!》

《これにはビックリ。 松っちゃんがものすごく恐縮している表情が、探偵ナイトスクープ局長の大役をあらわしていると思う》

『探偵!ナイトスクープ』は1988年に放送がスタートし、30年にわたり高視聴率を維持。いわば、関西の“文化”とも呼べる長寿番組だ。西田の降板が発表された際も後任予想として松本や上沼恵美子(64)、渡辺謙(60)など大物の名前があがっていた。

そんな関西の名物番組に松本が抜てきされたことを受け、Twitterでは“ナイトスクープを全国ネットにしてほしい”と願う声も相次いでいる。

《ナイトスクープ、これを機に全国放送すればいいのに》

《うちのママ、探偵ナイトスクープ好きなのに…松っちゃん局長なら全国ネットにして欲しいと嘆いてるんで代わりにツイートしてみた》

《探偵ナイトスクープが、関西エリアしか放送しないのがかわいそう。全国放送してあげて!》

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松本人志 Amazon prime
  2. 松本人志 twitter
  3. 松本人志 ダウンタウンなう
松本人志のプロフィールを見る
女性自身の記事をもっと見る 2019年10月26日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「松本人志 + ワイドナショー」のおすすめ記事

「松本人志 + ワイドナショー」のおすすめ記事をもっと見る

「松本人志 + ダウンタウンなう」のおすすめ記事

「松本人志 + ダウンタウンなう」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「千原ジュニア」のニュース

次に読みたい関連記事「千原ジュニア」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。