ラグビーW杯日本代表 ベスト8達成の勝負メシは“おはぎ”

ラグビーW杯日本代表 ベスト8達成の勝負メシは“おはぎ”
合宿中の食事はビュッフェ形式。自分のカラダに必要な食べ物をチョイスする(村野さん提供)

「ラグビーの選手には体重が120キロにもなるフォワードから70キロほどのバックスまで体格差が大きく、ポジションによって役割も異なり、国籍も食文化もそれぞれ。合宿での身体作りやスタミナ強化のための食事を考え、大会期間中はコンディションを崩さずに、試合直前はエネルギーになりやすいものをなど、栄養面全般を担うことの責任はすごく感じました」

そう語るのは、株式会社 明治の管理栄養士・村野あずささん(47)。

全日本大学女子駅伝で優勝し、実業団の陸上選手として活動していた村野さんは、引退後に食品メーカー「明治」(当時の明治製菓)に入社し、管理栄養士の資格を取得。その後は、数多くのアスリートの栄養サポートを経験し、現在はスピードスケートの高木美帆選手(25)やボクシングの井上尚弥選手(26)などをサポートしている。

そしてラグビーW杯で史上初のベスト8入りを果たした日本代表の栄養管理を担当していたのも村野さんだった。

「’17年秋からチームに定期的に帯同し、栄養サポートを行うようになりました。バランスよく栄養を摂るための必要な食材や基本的なメニュー構成を私が考え、合宿所となるホテル側に食事提供をお願いします。スケジュールや、遠征場所によっても調整が必要ですし、とにかく年間で200日以上の長期間の合宿生活なので、栄養面だけではなく、飽きずに食事がストレスにならないようにホテルの料理長とは綿密な打ち合わせを繰り返しました」


あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る 2019年11月1日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。