イ・ジョンソク「恥ずかしい」連発のファンミに1千人熱狂

イ・ジョンソク「恥ずかしい」連発のファンミに1千人熱狂
拡大する(全4枚)

韓国人気俳優のイ・ジョンソク(27)が27日、東京・豊洲PITにて「2016 LEE JONG SUK FANMEETING ‘VARIETY’ in JAPAN」の東京公演を開催。最新主演ドラマ『W』にまつわるエピソードや、愛犬との日常生活が明かされるなどの彼の素顔に迫るトークコーナー、観客の中から理想のタイプを探すコーナーと、まさにバラエティーに富んだ内容でファンとの交流を図った。また、ライブコーナーでは、頬を赤らめながら歌う姿が女性ファンのハートを鷲掴み。さらにこの日、韓国で放送が終了したばかりの『W』がこの秋、CS放送の衛星劇場で放送されることも発表された。秋の夜長は、ジョンソクの優しい微笑みに癒される日々になりそうだ。



(C)FRAU INTERNATIONAL


1千人を超えるファンが駆け付けた会場。拍手と歓声のなか、黒の衣装で登場したイ・ジョンソクは、「こんばんは、イ・ジョンソクです。お久しぶりですね、アンニョン」と日本語で挨拶。鳴り止まぬファンの悲鳴に、両手をグーにする「いいね!」ポーズでファンの声援に応えた。「僕、太ってしまって体が重いです」と明かすも、すらりと伸びた長い手足と小顔に観客の目が釘付け。「おなかばかりが出てしまって」の言葉に、客席から「見せて!」の声が飛ぶ。



トークコーナーでは冒頭、ニュース番組の設定でジョンソクがアンカーに扮し、自身の近況をリポートする映像が流される。「恥ずかしいです。自画自賛するのは慣れていないので」とはにかむと、ファンの「かわいい!」の声を聞いて「そうか?」と日本語で答える場面も。


この記事の画像

「イ・ジョンソク「恥ずかしい」連発のファンミに1千人熱狂」の画像1 「イ・ジョンソク「恥ずかしい」連発のファンミに1千人熱狂」の画像2 「イ・ジョンソク「恥ずかしい」連発のファンミに1千人熱狂」の画像3 「イ・ジョンソク「恥ずかしい」連発のファンミに1千人熱狂」の画像4
編集部おすすめ
イ・ジョンソクのプロフィールを見る
女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「イ・ジョンソク」に関する記事

「イ・ジョンソク」に関する記事をもっと見る

韓流ニュースランキング

韓流ランキングをもっと見る
お買いものリンク