麻央と離れない!海老蔵が下した“遠方巡業辞退の極秘決断”

麻央と離れない!海老蔵が下した“遠方巡業辞退の極秘決断”
拡大する(全1枚)

麻央と離れない!海老蔵が下した“遠方巡業辞退の極秘決断”の画像はこちら >>



「役者・市川海老蔵をパートナーとして支えられるチャンスを神様くださいって、いつも思うんです」



1月9日放送の「市川海老蔵に、ござりまする。」(日本テレビ系)で、涙ながらにそう語った小林麻央(34)。この番組は、歌舞伎役者・市川海老蔵(39)に密着するドキュメンタリー番組の第4弾。今作ではがん闘病以来はじめて麻央がテレビに出演したこともあり、平均視聴率は17.1%という異例の高視聴率を記録した。



番組で麻央は「主人と結婚したからこそ今、私は生きていられるって思います。そうじゃなかったら、もう心が死んじゃっていたかもしれない。だから、すごく感謝してます」と告白。また海老蔵も「早かったら3、4、5月で、多分、ダメだった。今年の夏は絶対無理だと思った。いま10月でしょ、もうすでにこの時点で、すごいことが起こってる」と語っていた。そんな夫婦愛ドキュメンタリーの裏側を、本誌は目撃していた。



昨年10月下旬、長男・勸玄くん(3)の手を引いて近くの公園へとむかった海老蔵。傍らには、テレビカメラを持った撮影スタッフたちの姿があった。途中、海老蔵の実家で飼っている愛犬と遭遇すると勸玄くんは大はしゃぎ。近所のお母さんたちがスマホで親子ショットを撮影し始めたが、海老蔵はまんざらでもなさそうに照れ笑いを浮かべていた。



この日は1カ月間の地方公演『古典への誘い』を終え、11月3日から博多座公演が始まるまでの休日だった。家族との束の間のひとときを楽しんだ海老蔵はひとしきり公園で遊ぶと、麻央や長女・麗禾ちゃん(5)の待つ自宅へ戻っていった。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク