福袋は絶対買うな!初売りセールの鉄則を、アパレルのプロが明かします

 そしてマクロ経済学的に考えれば「誰もが得と感じるような商材」には需要が集中してしまう。あっという間にモノがなくなってしまいます。年間一番の集客日に、年間一番お得なものが並んでいればあっという間に無くなるのは当たり前です。

 セールは初日か二日目が勝負。それ以降は「半年間お店に置いておいたけど売れなかった」かつ「セール初日and二日目の集客野中でも売れ残った」という…極めて無価値なものばかりが店頭に残るもの。勝負は初日か二日目しかありません、世間はそんなに甘くありませんよ。

◆「妥協ゼロ」で欲しいものがなければ、手ぶらで帰るべき

 セールでお得な買い物をするためのコツは「とにかく妥協しない」ことに限ります。

 今まであなたがセールで購入した商品一覧を思い出してください。去年のセールで買ったもの、一昨年のセールで買ったもの、それらは今でもワードローブの中で生き生きと輝いていますか…?「YES」と思った人は妥協のしない買い物ができている人、「NO」と思った人は妥協で「安いからまあこれでいいか」と買った人です。

 洋服は星の数ほどバリエーションがあるもの。デザイン・シルエット・色・素材・サイズ…あらゆるポイントがありそれぞれに妥協のポイントがあります。結局「長く使うもの、愛用するもの」とは自分がどのポイントにおいても最小限の妥協しかしなかった服なのです。

 サイズも身体に合っている、デザインもシンプルで私好み、色は使いやすく、素材も着心地良い…そうした妥協のない買い物でこそ洋服は長持ちします。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る 2016年12月26日の女性コラム記事
「福袋は絶対買うな!初売りセールの鉄則を、アパレルのプロが明かします」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    作り込みの福袋あるの知らんのかな。バイヤーなのに

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。