浮気やDVを繰り返すクズ男はなぜ変わらないのか。“一度死んでまた蘇る”生態とは…

浮気やDVを繰り返すクズ男はなぜ変わらないのか。“一度死んでまた蘇る”生態とは…
<みきーるの女子マインド学>

「今まで一度もクズ男(クズオ)とつき合ったことがない」と言うと、驚かれます。

 別に私が立派なわけでなく、彼らが私のような女を好かんのです。勝手気ままで男を立てず、笑顔少なめの私などクズ男様たちの範疇外。まぁ、結果オーライと言えましょう。

 ところで、「元彼・元ダンがクズ男だった」という女性たちに話を聞く機会がありました。彼女らが口をそろえて語るのは、「あいつ、全然変わってない!」ということ。

 彼女との別れとか、それなりつらいこともあったろうに、出会ったころと変わらずクズなのはなぜなのか?

 今回は、浮気やDVを繰り返す「クズ男永久機関の謎」についてお話しします。

◆クズ男は一度死んでまた蘇る!?

【1】クズ男爆誕!~無意識に「理想の自分」を演じる

 外面がよく、無意識に“頼れるリーダー”、“気前のいい男”、“ほがらかで話し好きな人”といったキャラを装って現れるクズ男。一見、快活で面倒見のいい男性に見えるので(だって、そう演じているから!)、女性はこの姿に惹かれてしまいます。



【2】自分を盛った“ツケ”に苦しむ

 度量の広いフリをして女性をとらえても、その姿は幻。本当は卑屈でコンプレックスが強く、言うほどお金がないことも。精神的にも経済的にも「自分に無理をさせてしまった」ことが許せず、その恨みを身内に向けます。



【3】不快感を彼女に向ける

 勝手に自分を大きく見せたくせして、「お前のためにオレは無理した!」などと言い出します。腹いせに暴言や暴力をふるったり、外出に制限をかけてくることも。彼女(妻)、子供、部下など“身内”は「自分の支配物だから、好きに扱っていい」と思う人もいます。

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月31日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。