「婚活」で結婚した人って…こんなに少ないの?既婚者2,109人に聞いた現実

「婚活」で結婚した人って…こんなに少ないの?既婚者2,109人に聞いた現実
【アラフォー婚活の現実 番外編】

 結婚相談所から婚活アプリまで、ありとあらゆる婚活を経験しているアラフォー婚活ブロガーのRikakoさん。今回は婚活連載の番外編として、「結婚・婚活」にまつわる衝撃の調査結果を紹介していただきます(以下、Rikakoさんの寄稿)。

 今まで婚活というと、アラサー以降の女性が行っているイメージがありました。でも最近は男性も婚活に積極的です。「婚活市場にいい男がいない!」はもう過去の話なのです。

 ところが…一般的な婚活女性が実践している婚活方法と、実際に結婚できた人が実践した方法にはギャップがあることが、ある調査で判明しました。

 それはぐるなびが会員20~69歳の男女3,301名(未婚者1,192名、既婚者2,109名)を対象に行った「最新婚活事情調査」。この調査から、現在の婚活の傾向と対策について考えたいと思います。

◆結婚相手との出会いの場は「職場」が圧倒的!

 まずは、なかなか衝撃的なデータ「未婚者の婚活手段と既婚者の実際の出会い」から。

 既婚者が配偶者と実際に出会った手段として、最も割合が高かったのは「仕事関係の紹介・出会い」(36.1%)です。次いで、「家族や友人の紹介」(23.7%)。やはり、相手の身元がはっきりしている、という安心感があります。

 メジャーな婚活手段である合コン、結婚相談所、マッチングアプリ、婚活サイト、お見合いパーティー、婚活イベントは、それぞれ未婚婚活者の10~30%台が利用しています。しかしながら、実際に配偶者と出会った理由として、これらを挙げた人はそれぞれ0.4~4%とかなり低い結果に。

あわせて読みたい

気になるキーワード

女子SPA!の記事をもっと見る 2018年6月12日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「告白」のニュース

次に読みたい関連記事「告白」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。