髪のトリートメント、適量はどれぐらいなの?ダメージヘアの回復方法

髪のトリートメント、適量はどれぐらいなの?ダメージヘアの回復方法
 今年の夏は暑かったですよね。9月になってからも日差しが強い日が続いたせいなのか、数年ぶりに日焼けして、髪もボサボサになってしまいました…。

 そこで同じように悩んでいる方のために、ダメージヘアの回復方法を人気スタイリストさんにお伺いしました。

◆炭酸水で洗うのもオススメ

 教えてくれたのは、トリートメントに定評のある美容室「恵比寿salon Rr(サロン アール)」の加藤オーナー。「salon Rr」は、モデルやタレント、女子アナなどがヘアケアに定期的に利用するお洒落女子御用達のサロンです。以前もパサパサ髪の回復法をお伺いしました。

「夏の髪は紫外線でダメージを受けるだけでなく、エアコンによる乾燥もあるので、普段以上にケアが必要です。ダメージをそのままにしておくと、傷みが定着してしまうので、毛先をカットするとかトリートメントをするなどのケアを早めに行うのが大事です。

 なかでもトリートメントは毎日のことなので、気を付けてほしいですね。自分に合ったトリートメント剤を選んで、丁寧にケアをしましょう」(加藤さん、以下同)

 加藤さんのサロンでは『ミネコラ』というトリートメント剤を使っていて、私も利用しているのですが、かなり髪質は蘇りました。また、シャンプーの時に炭酸水を使うのもオススメとか。

ヘアケアの基本は、しっかり洗うことですが、炭酸水だと頭皮の奥の汚れが取れやすくなるんです」

 サロンでは、業務用の炭酸を使っているとのことですが、普段使いには手に入るレベルの炭酸水を使ったり、炭酸のでるシャワーヘッドを購入するとよいそうです。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。