帽子をはずしアイテムとして取り入れて。頭の大きさ別「帽子の選び方」は?

帽子をはずしアイテムとして取り入れて。頭の大きさ別「帽子の選び方」は?
ワンピースやスカートに合わせるのが今の気分 ※画像:WEAR
【モードをリアルに着る! Vol.63/小林直子】

 ここ数年、リゾートコレクションをランウェイ形式で発表するハイブランドがふえてきました。

 リゾートコレクションとは、秋冬ものの展開の後、本格的な春夏シーズンが始まる前に展開されるコレクションで、実際に店舗に並ぶのは11月下旬ごろからです。ということは、実際に売られるのは真冬の季節。

 リゾートと銘打(めいう)ってはいますが、店舗で実物を見てみると、買ってすぐに着られるようなコートや、買ってすぐに使える小物があったりします。

◆プラダが提案する“はずしアイテム”としての帽子ルック

 プラダのこの耳あてつき帽子をかぶったルックは、半袖のトップスにシースルースカートといった、少し暖かい季節の向けの衣服に対して、帽子だけ真冬対応というように、少し変わったものになっています。

 春夏物は3月には店頭に並んでしまいますから、その時期までのルックということなので、帽子が真冬向けでもいいのでしょう。

 さて、プラダはこのところ、ドレスにバケットハットというように、通常は合わないと考えられている帽子をいきなり持ってくるスタイルを多く提案しています。

 はずしアイテムとしての帽子、それがここ最近のプラダのテーマです。

 2019年リゾートコレクションでの耳あて部分が大きく横に張り出したこの帽子は、今までランウェイにはほとんど登場したことがないようなタイプ。

 最初に見たときはちょっとこれはどうかなと感じましたけれども、見なれてきた最近は、なんだかいいかもと思えてきました。...続きを読む

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る 2019年1月12日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。