女性がずっと独身でも「老後に貯金2000万円」も必要ですか?FPに聞く

女性がずっと独身でも「老後に貯金2000万円」も必要ですか?FPに聞く
画像はイメージです(以下同)
<お金の人生相談/ファイナンシャルプランナー・花輪陽子>

◆相談:一人で生きていくには、どれだけのお金が必要ですか?

結婚はもういいかなと思っています。一人で生きていくには、どれだけのお金が必要ですか?(38歳女性・会社員)

「30代前半の時は、結婚をしたい気持ちもありましたが、後半になって同じように独身の友人もいて、仕事も充実しており、結婚する必要性を感じなくなってきました。これから一人で生きていこうと思った時、どれだけのお金が必要になってくるのでしょうか?」

 年金以外で「夫婦で老後に2,000万円が不足する」と金融庁が報告するなど、老後も含めて将来への不安感が広がっていますよね。自分のことは自分で備えることが求められる社会への是非はさておき……生涯独身を貫いた場合、具体的にどれだけのお金がかかるものなのか、ファイナンシャル・プランナーの花輪陽子さんに伺いました(以下、花輪さんによる寄稿)。

◆回答:運用も視野に入れてコツコツと準備を

 お一人様の老後資金はいくら必要なのでしょうか。家計調査によると、高齢単身無職世帯の毎月の支出は、平均で15万5000円程度です(あくまで全体平均なので、持ち家がない人はもう少しかかるでしょう)。

 一方、入ってくる年金のほうは、50歳以降になると、65歳以降の年金額を「ねんきんダイヤル」で確認できます。50歳未満の人はねんきんネットからシミュレーションができます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

女子SPA!の記事をもっと見る 2019年6月16日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「浮気」のニュース

次に読みたい関連記事「浮気」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「不倫」のニュース

次に読みたい関連記事「不倫」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「片思い」のニュース

次に読みたい関連記事「片思い」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。