超人気YouTuberが炎上商法で7億円の大損に。2019上半期ネット炎上大賞

超人気YouTuberが炎上商法で7億円の大損に。2019上半期ネット炎上大賞
(画像:ジャスミンゆま公式Twitterより)
 チャンネル登録者数約200万人の人気YouTuberでありDJ集団でもあるレペゼン地球。そんな彼らが同じ事務所に所属しているジャスミンゆまとともに、7月17日からTwitterで行った炎上プロモーションが、過激すぎ&倫理観的に不謹慎すぎだったため、批判の声が殺到しました。

 有名人のなかにはレペゼン地球と同じように、SNSを中心にさまざまな問題で炎上してしまった人は少なくありません。狙って炎上したものから、望まずして炎上してしまったものまで、その内容は千差万別。そこで、今回は2019年上半期の「炎上有名人たち」を見ていきましょう。「上半期」から少々はみ出してしまっているものもありますが、そこはご容赦ください!

◆DJ社長:パワハラ炎上プロモーションで想定以上の大炎上

 7月17日、レペゼン地球の事務所に所属しているアーティストでありYoutuberのジャスミンゆまが、レペゼン地球のメンバー・DJ社長からパワハラを受けたとTwitterで告発を行いました。しかし、その後、7月21日にそれら一連の流れ全てが炎上プロモーションの一環だったと発言し、大炎上したのです。

 この炎上商法への批判は、レペゼン地球とのコラボ曲『パワハラ ザ ホルモン』を作成していた、ロックグループ・マキシマム ザ ホルモンにも飛び火。21日にレペゼン地球、ジャスミンゆま、マキシマム ザ ホルモンの全員がTwitterにて謝罪を行いました。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る 2019年8月24日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。