『いだてん』徳井の出演シーンを減らす編集が絶妙。ファンから「切らないで」の声も

『いだてん』徳井の出演シーンを減らす編集が絶妙。ファンから「切らないで」の声も
(画像:徳井義実 Instagramより)
 ご存じのとおり、チュートリアルの徳井義実が約1億3800万円の申告漏れと所得隠しが発覚して、10月26日から活動を自粛する運びとなりました。

 在京キー局だけでも9本ものレギュラー番組を抱えていた人気者なだけあって、その影響は凄まじく、中でも視聴者からダイレクトに反響が大きかったのが、NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』です。

◆カットを望まないファンが「NHKに声を届けよう」と呼びかけ

 徳井は11月3日放送回から、1964年の東京オリンピックで“東洋の魔女”と呼ばれた女子バレーボール監督・大松博文役という、物語のキーパーソンを演じています。脱税騒動後SNS上では、徳井のシーンをカットしてほしくないと「いだてん」ファンたちの声が飛び交いました。

「毎週作品を楽しみにしているので、不完全な編集のものを見たくない。そのまま放送して欲しいとNHKに意見を送信しました」

「大好きなドラマを削られるのは辛いので嘆願のメールを出しました。削れという人はドラマを見ていない人。ドラマファンは削られた辛さをずっと引きずる」

といった書き込みと共に、

「#いだてん https://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html」と、NHKへの問い合わせURLを一緒に貼ってツイートする人が多く、再編集反対の声はどんどん拡散されていきました。

◆冒頭にモノクロのスポット15秒間。本編は通常より1分短縮
女子SPA!の記事をもっと見る 2019年11月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。