芦田愛菜が祝辞で話題「子役のその後」5選…YouTuberから自然農業まで

芦田愛菜が祝辞で話題「子役のその後」5選…YouTuberから自然農業まで
代表撮影
 11月9日、皇居前広場で行われた『天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典』に女優の芦田愛菜(15)が出席。天皇陛下の御即位をお祝いするメッセージを述べました。

 芦田愛菜は、「即位礼正殿の儀での陛下のお言葉を拝聴し、日本、そして世界の平和に対する陛下の御心に心を打たれました」などと述べ、堂々とした立ち振る舞いで大役を務めあげました。

 この様子を見た人々は「15歳とは思えない立派さ」と絶賛。芦田愛菜といえば、3歳で芸能界デビューを果たし、現在も女優として第一線で活躍しています。

 今回は、子役で活躍した人の現在を調べてみました。

◆鈴木福 『徹子の部屋』で見事な琴の腕前を披露

 鈴木福(15)も芦田と同じく、子役時代から活躍をしている俳優の一人です。

 2歳で芸能界デビューをした鈴木は、2011年にドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)で、共演した芦田と共に大ブレイク。さらに、同作品の主題歌『マル・マル・モリ・モリ!』で歌手デビューをし、同年には史上最年少の7歳で『NHK紅白歌合戦』(NHK)に出場をしています。

 鈴木は現在も俳優として活躍をしており、映画やドラマにも多数出演しています。10月には『徹子の部屋』(テレビ朝日系)にゲストで登場。同じく芸能活動をしている妹や弟たちと一緒にスタジオで琴を披露しました。

 鈴木の祖母と母は琴の奏者で祖父は尺八の名奏者、そして父は和楽器を作る職人という和楽器一家に生まれた鈴木。今後の活躍がますます楽しみの元子役です。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る 2019年11月18日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。