剛力彩芽「私は月には行けない」でお別れ?“破局の名言”史上に残る5選

剛力彩芽「私は月には行けない」でお別れ?“破局の名言”史上に残る5選
(※剛力彩芽 Instagramより)
 女優の剛力彩芽とZOZO創業者である前澤友作氏が破局したことが11月12日、わかりました。

 雑誌の対談を機に、昨年2月頃から交際をスタートさせた2人は、サッカーW杯ロシア大会やパリコレにそろって顔を見せるなどアツアツぶりが話題に。剛力は女優業そっちのけで恋愛にのめり込み、前澤氏が準備を進める2023年の「月旅行」にも同行するのではないかと思われていました。ところが――。

「私は月には行けない」

 前澤氏と月旅行について話をした際に剛力がそう別れを切り出したという知人の証言を、情報番組『直撃LIVEグッディ!』(フジテレビ系)が放送。「かぐや姫か剛力しか言えないセリフ」とネットは盛り上がりました(その言葉が事実かどうか、ご本人はコメントしていませんが)。

◆松田聖子「生まれ変わったら一緒になろうね」

 剛力に負けず劣らない別れの“名ぜりふ”を残したのが、歌手の松田聖子です。

「もし今度生まれ変わったら絶対に一緒になろうね」

 1985年1月、約4年間交際していた歌手・郷ひろみとの破局を単独会見で報告した聖子。周囲の状況や環境を考えた結果、別離を決意しましたが、また2人は一緒になることを約束したと語りました。

「人生において大切な時期を彼と過ごしてきたのだから悔いはありません。女としてすごく幸せでした」

 両目から大粒の涙を流しながら語る姿は印象的で、この「生まれかわったらー」は当時の紙面をにぎわせました。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事

「恋愛 + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事

「恋愛 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュース

次に読みたい関連記事「彼氏」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月29日の女性コラム記事

キーワード一覧

  1. 恋愛 映画
  2. 恋愛 漫画

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。