新型コロナで結婚式を延期・中止したら、お金はどうなるの?プロに聞いた

新型コロナで結婚式を延期・中止したら、お金はどうなるの?プロに聞いた
 新型コロナウイルスの影響を受けて、やむを得ず結婚式を中止や延期するカップルが増えています。

 そうなると、キャンセル料や変更料など一体どうなるのでしょうか? 式場専門のコンサルタントも手掛ける、フリーのウェディングプランナー長谷川真美さんにお話を聞きました(以下、長谷川さんの寄稿)。

◆救済措置がとられるかは式場の規模にもよる

 救済措置として、2020年9月までの延期(日程変更)であれば、変更料を取ることなく対応している企業(業界大手であるT&G社をはじめとする、その他企業)もありますが、企業の資金力によっては対応できる式場とそうではない式場があるのが現状です。

 ここ数年、「結婚式保険」を扱う式場もありますが、原則として「ウイルス」は対応不可となっています。今回のコロナウイルスに関しては、新郎新婦が感染して入院した場合や、またはそのご家族が感染して入院した場合には適用という措置が取られています(保険会社により異なりますが、祖父母は対象外)。

 しかし、新郎新婦自身が感染拡大を危惧しての中止や延期の判断に関しては、適用外となってしまいます。これは政府からの要請があった場合でも適用外となるので、結婚式を控えた新郎新婦にとってはとても悩ましい判断を迫られます。

◆会場使用料や挙式料などは交渉の余地あり

 大手であれば、日程変更に関して無料で対応可能な式場もありますが、そのような対応ができない式場に関しては、新郎新婦は式場に対してどこまで譲歩してもらえるかを交渉する必要があります。そもそも、決して安くはない結婚式費用ですから、延期した場合でも快く当日を迎えられるように交渉を進めてみてください。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「結婚式 + ワンピース」のおすすめ記事

「結婚式 + ワンピース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カップル」のニュース

次に読みたい関連記事「カップル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「合コン」のニュース

次に読みたい関連記事「合コン」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月17日の女性コラム記事

キーワード一覧

  1. 結婚式 ワンピース

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。