職場で起こる“大人のイジメ”。解決する方法はある?

職場で起こる“大人のイジメ”。解決する方法はある?
写真はイメージです
 2019年10月、神戸の小学校で発覚した教員同士のいじめは、その手口の残虐性に注目が集まった。また、韓国では元KARAク・ハラの自殺の原因がネットいじめとも噂され、“大人のイジメ”は今、改めて大きな社会問題となっている。その背景と実態に潜む人間の闇に迫った!

◆大人のイジメを解決するには?

 ここまで実情を調査してきた大人のイジメだが、解決する方法はあるのだろうか。各種ハラスメントや大人のイジメについても多くの相談を受ける、日本産業カウンセラー協会の執行理事でシニア産業カウンセラーの伊藤とく美氏に話を伺った。

「複数の要素が絡み合っていることが多いのですが、当協会では職場の悩みに関する相談のうち約2割が大人のイジメに該当すると考えられます。相談数も年々増えていますね」

 相談者は、女性に比べて男性は少ないというが、そこには男性特有の事情もあるという。

「男性は、苦しんでいても我慢してしまいがち。心身の限界を感じ、身体症状やうつ病の症状が出てからやっと相談に来るんです。自分がいじめられていると認めたくない、知られたくない気持ちも、男性を相談から遠ざけています。

 それでも、カウンセリングを通して自身が語る言葉を受けとめ、状況を整理してもらうと、『あれっていじめだったんだ』と気づく人も多い。まずは自分で状況を理解することが第一歩ですね」

 もし、自分や周囲の人がいじめの標的になっていたら、どうするべきか。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。