仲間由紀恵も…ファーストキスがドラマの撮影だった芸能人6名

仲間由紀恵も…ファーストキスがドラマの撮影だった芸能人6名
仲間由紀恵主演『ごくせん卒業スペシャル2009』DVD。6月に2002特別編が再放送されて高視聴率をマークした
       
「世の女性を虜にするイケメン俳優とキスできるなんて、うらやましい…」と、テレビドラマや映画に出演する女優を見て思う方も多いはず。でも若いときから芸能界で活躍している人の中には、初キスがドラマの撮影だったというケースも少なくないもの。

 一生で一度しかないファーストキスが、仕事現場だったという俳優&女優をご紹介しましょう(ただし自己申告なので、真偽はわかりません)。

◆仲間由紀恵 金城武に自らチュッ!

 NHK大河ドラマに出演し、ドラマ『ごくせん』シリーズ(6月3、10日に再放送)などの代表作がある女優、仲間由紀恵。そんな彼女は、19歳のときのドラマ撮影で初キスを経験。

 1998年のドラマ『神様、もう少しだけ』(フジテレビ系)で、車の中で金城武に自らキスをするシーンだったそう。しかもキスした金城武は、深田恭子が演じる女の子が好きという設定で、冷たくあしらわれる場面だったとか。このことは2006年12月放送のテレビ『メントレG』((フジテレビ系)で明かしていましたが、なんだか切ない初キスになってしまったのかもしれませんね。

◆山本美月 お相手は30歳以上年上の役所広司

 ファッションモデルとしても活躍する山本美月は、2014年に出演した『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、ドラマでの撮影がファーストキスだったことを告白しています。

 そのドラマは、山本美月が22歳で出演したドラマ『おやじの背中』(TBS系)。しかも相手は、30歳以上年の離れた役所広司だったそう。それにしても周りの男性が放っておかなそうなのに22歳までキス経験がなかったことも驚き。中学に入学してから高校を卒業するまでの6年間女子校に通っていたそうなので、

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月13日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。