朝ドラ『エール』休止で、1話から再放送。イケメン3人の“だらだら感”が見もの

朝ドラ『エール』休止で、1話から再放送。イケメン3人の“だらだら感”が見もの
画像提供NHK
 朝ドラこと連続テレビ小説「エール」(NHK総合)がコロナ禍によって制作が中断したため、ほぼ折り返し地点(13週)で放送休止に。6月29日(月)から改めて第1話から順に再放送されるという。

 なんですかそのリフレイン戦法は。

 大河ドラマ「麒麟がくる」は制作中断による放送休止期間は「麒麟がくるまでお待ちください 戦国大河ドラマ名場面スペシャル」として過去の名作の名場面を紹介する特別編という手間をかけている一方で、朝ドラはなぜまんま再放送なのか。

 それでなくてもBSでの放送、本放送、昼の再放送、夜の再放送と年がら年じゅう再放送しているにもかかわらず、さらにまた繰り返すとは。

 いまだからこそ、沢口靖子の「澪つくし」や、唐沢寿明と山口智子の結婚のきっかけになった「純ちゃんの応援歌」、内野聖陽がかっこいい「ふたりっ子」などによる朝ドラ名場面スペシャルをやってほしかった。

 もちろんコロナ禍で撮影が大変で、別の番組を作っているどころではないだろう。だが民放が再放送をそのまませずに特別編として手間をかける理由は、スポンサーへの配慮であるという。そう思うと、受信料を払っている我々にそのまま3ヶ月前に見たばかりのドラマをまた流すのはどういうことなんだろう。

……と一応、お約束的にぼやいておく(こういう小姑チェックを戦争時期のドラマの多い朝ドラに合わせて“国防婦人会トーク”と私は呼んでいる)。

 と、書いたところで、出演俳優による副音声がつくことが6月24日に発表された。山崎育三郎、松井玲奈、森山直太朗が順に副音声に登場する。当事者たちがどんな解説を入れてくれるか楽しみでもあるし、ベターな策であろう。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。