若手女優が過去の“ヘアスタイル“について謝罪、何が問題だったの?

若手女優が過去の“ヘアスタイル“について謝罪、何が問題だったの?
フローレンス・ピュー
 いま注目の若手女優フローレンス・ピュー(24)が、インスタグラムに謝罪文を投稿した。そこには、過去に自身が“あるヘアスタイル”を真似したことを後悔し、反省する言葉が綴られている。今回、フローレンスが謝罪するきっかけとなったヘアスタイルとは、一体どんなものだったのか。

◆当時はやっていたヘアスタイル「コーンロウ」

 フローレンスは、現在ヒット中の映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』をはじめ話題作に次々と出演しているイギリス出身の女優。若くしてその演技力は高く評価され、第92回アカデミー助演女優賞にノミネートされた。

 そんなフローレンスが先日、自身のインスタグラムに長文を投稿した。そこには、自身が17歳の時、アフリカ系の人々の間で人気の編み込みスタイル「コーンロウ」を真似したことに対する後悔の念が綴られている。

「この4週間は、とても重大なものでした。世界が変わり始め、情報の波が押し寄せています。それらは正直なところ、私が今まで気がついていなかったものです」

「多くの人々と同様に、私も読み、耳を傾け、署名や寄付をし、さらに読み続けました。白人としてのもろさを抑え込み、私が人生のなかで犯した罪をたどりたかったのです」

「その行動の大小にかかわらず、私達は自らを振り返り、それがどのように問題を大きくしているかを考えなければなりません」

 そして自身が18歳の時にロンドンで写真撮影をした際、当時17歳のホリーという写真家に出会ったことに言及したフローレンス。その当時、多くの白人女性セレブ達が頭の半分を編み上げたり剃ったりした姿でレッドカーペット上に登場しており、雑誌などでも特集されていたことから、自身も「コーンロウ」スタイルにしていることを自慢げにホリーに話したという。けれども、それは「文化の盗用」だとホリーから指摘されたという。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月3日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。