「杏は一度きりの不倫でも許さない」報道にモヤッ。一度なら許される?弁護士に聞いた

「杏は一度きりの不倫でも許さない」報道にモヤッ。一度なら許される?弁護士に聞いた
 8月1日、女優の杏(34)と東出昌大(32)が連名の文書で離婚を発表しました。このとき物議を醸したのが、前日に離婚を報じた『文春オンライン』記事の<杏と東出昌大が離婚 「杏さんは一度きりの不倫でも絶対に許さない性格」>という見出し。

 これに対しSNS上では「不倫された側の問題みたいな表現に悪意を感じる」「一度の不倫くらい大目に見ろということ?」「いや普通に一発アウトでしょ」といった意見が続出しました。「一度きりの不倫でも―」発言は夫妻の知人が杏の性格について主観的に述べたものだそう。東出の不倫は3年に及ぶと報じられており、“一度きり”でないのは明らかです。

◆「一度きりの不倫」について法的に考える

 杏と東出はすでに協議離婚で決着がついているし、許すも許さないも他人が口を挟むことではありません。ですが、もし不倫が原因で離婚調停や裁判となった場合には、法に基づき「アウトかセーフか」が判断されます。

 そこで気になるのが、法的にはどこからが不倫とみなされるのかということ。“一度きりの不倫”は許されるのか――不倫と法律について、東京永田町法律事務所の弁護士・長谷川裕雅さんに話を聞きました。

◆民法上の「不倫」はずばり肉体関係のこと

――「一度きりの不倫」は法的にアウトかセーフかお聞かせください。

長谷川裕雅弁護士(以下、長谷川)「民法第770条では、『婚姻を継続しがたい重大な理由』を5つ挙げており、その中の第1項1号で『配偶者に

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「不倫」に関する記事

「不倫」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「不倫」の記事

次に読みたい「不倫」の記事をもっと見る

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月29日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。