『私の家政夫ナギサさん』多部未華子の“嫌われない才能”で最終回を乗り切れるか?

『私の家政夫ナギサさん』多部未華子の“嫌われない才能”で最終回を乗り切れるか?
(画像:『私の家政夫ナギサさん』公式サイトより)
『私の家政夫ナギサさん』(TBS系 火曜よる10時~)が回を追うごとに視聴率アップ。

 大人気の要因は、大森南朋演じるナギサさんに癒されるということや、いやなことが全然ないストレスフリーな物語であるということなどいくつもあるが、多部未華子が主役を演じていることも重要ポイントである。

◆多部未華子がやると主人公離れが回避される

『ナギサさん』の主人公メイは細かく見るとじつは嫌われる要素を孕(はら)んでいるが、演じている多部未華子は嫌われない。

 例えば、『ナギサさん』8話でメイは「やっぱ私仕事ができるな~」と自画自賛する場面がある。ともすれば、なに言っちゃってんの? と思われかねない。ところが多部未華子だとなぜかあまり気にならないのである。

 さらに、メイのお隣さん・田所(瀬戸康史)がメイと同じくものすごく部屋を散らかしていることを知って、ナギサさんに助けを求める。ナギサさんはメイと契約しているのであって、田所の部屋の掃除は業務外。『ハケンの品格』の大前春子だったらきっぱり断る案件である。こんなときも、ともすれば、メイって図々しくない?と思われかねない。ところが、多部未華子だとやっぱりなぜかあまり気にならないのである。

 まだある。8話以前も、ナギサさんにプレゼントといって自分の食べたい料理のレシピ本を贈ったり、ナギサさんの働きのお礼にすき焼き用の肉を贈って、一緒に食べましょうと言われたら、焼き肉にして!とねだったり。雇用者だからとはいえ、メイはかなり自分本意なのである。

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月3日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。