どうしても30歳までに結婚したかった女性。スピード婚から破局にいたるまで

どうしても30歳までに結婚したかった女性。スピード婚から破局にいたるまで
写真はイメージです(以下同じ)
 人生の計画を立てることは重要かもしれない。だが、何をするにしても人はひとりではない。特に恋愛・結婚は相手のあること。ひとりであせっても結局はうまくいかないことが多いのではないだろうか。

 今回は、どうしても30歳までに結婚したかった女性に、その結婚が破綻するまでの話を聞いた。

◆30歳までに結婚したいのに28歳で彼氏にフラれた

「もともと30歳までには結婚したかったんです。だから28歳で2年つきあった彼にフラれたときは、頭の中が真っ白になりました。フラれて悲しいというより、『結婚できなくなったことをどうしてくれるんだ』という気持ちのほうが強くて」

 アキホさん(32歳)は、早口で少し恥ずかしそうに言った。彼女の人生プランでは、大学を卒業、希望の会社に就職、スキルを磨いて20代のうちに結婚、30代前半でふたりの子を産むというもの。就職まではうまくいっていた。結婚を視野に入れられる人と社内恋愛をしていたことも予定通りだった。ところがその彼に、いきなりフラれたのだ。

「私があまりに結婚に前のめりになったので、彼は息苦しかったみたいです。2年つきあっていれば前のめりになってもいいと思うけど、同い年の彼にはまだ結婚は早いという思いがあった。でも私には伝えることができなかったって。

 そんなとき彼が私も知っている社内の若い子と関係をもってしまった。彼女から挑戦状みたいなメールが来て発覚したんです。そのメールを彼に見せたら、彼は泣いて土下座。目の前で彼女に電話をかけさせて別れてもらいました。なんとか許そうとがんばったけど、私も我慢できなくて。結局、別れました」

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「結婚」に関する記事

「結婚」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「結婚」の記事

次に読みたい「結婚」の記事をもっと見る

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月19日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。