かわいいオコジョの看板、化粧品会社の広告がなぜ?狙いを聞いた

かわいいオコジョの看板、化粧品会社の広告がなぜ?狙いを聞いた
今夏、表参道に突如登場し話題を呼んだ広告
       
 商品の広告や看板というと、その多くは商品の画像がどーん!と大きく掲載されていたり、商品の良さやキャッチコピーがこれでもか!というほど書かれているものが大半を占めています。

「広告なんだから当然だろう」と言われれば確かにその通りですが、今年の夏に表参道駅の構内に登場し、話題を集めた看板があります。それは看板の半分が可愛らしいオコジョ(ヤマイタチ)が“ちょこん”と雪原にたたずんでいるものでした。

 そしてもう半分に書かれている言葉は、「ほとんどの方はおそらく看板広告なんてご覧にならないと思いますので、好きなことを書いても問題がないということに気付いてしまいました」と、なんとも謙虚。看板なのに謙虚すぎます。

◆「好きな動物はオコジョです」

 さらに次の一文は、「好きな動物はオコジョです」。

 謙虚が度を超え、なんかもう違う方向性に突き進んでいる。ここまで見ると「自由な社風の動物園の広告なのかな」と思いきや、「飼いたい気持ちをグッとこらえ、ネット検索の画像を見るだけでも幸せになれる派の化粧品会社・株式会社セブンツーセブン」と書かれているではありませんか。

 たしかに、コロナ禍でやさぐれた心を動物の画像や動画を見て癒されている方も少なくはないはず。でもまさか、化粧品会社の看板とは。きらびやかな芸能人や外国人のモデルさんもいなければ、商品の画像すらありません。

 いるのはオコジョだけ。なぜ……?

 そこで、同社の企画室 磯島裕介室長にオコジョの看板の真意を電話で直撃してみました。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「コスメ」に関する記事

「コスメ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「コスメ」の記事

次に読みたい「コスメ」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月23日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。