2位は菅田将暉。紅白歌合戦「出てほしかったのに!」ランキング

2位は菅田将暉。紅白歌合戦「出てほしかったのに!」ランキング
菅田将暉「LOVE」ERJ
       
 NHK紅白歌合戦の出場歌手が16日に発表されました。予想通りの人気の面々が順当に選ばれた一方、残念ながら選外になってしまったアーティストもいました。

 そこで、『女子SPA!』編集部では、SNSなどで“出場ならず残念”の声が多かった歌手をピックアップし、30代40代女性200人を対象に「紅白に出場してほしかった歌手」のアンケートを実施しました(※)。

 まず10位から4位を見ていきましょう。

==========

紅白に出場してほしかった歌手は?

(30-40代女性200人、複数回答)

10位 DA PUMP 9%

9位  aiko    12%

同率7位  YOASOBI  13.5%

同率7位  いきものがかり 13.5%

6位  back number 14%

5位  三浦大知   15.5%

4位  ゴールデンボンバー 16%

==========

 今年の音楽シーンを象徴するアーティストとして期待されていたYOASOBIが8位にランクインしました。ボーカロイドプロデューサーのAYASEとボーカルのikuraによるユニットで、“小説を音楽にする”コンセプトがティーンのハートをキャッチしました。

 来年は、「ヨルシカ」、「ずっと真夜中でいいのに」と、“夜系”コラボの実現なるか!?

 6位には、3人組ロックバンドのback numberがランクイン。切ない男心を描いたラブソングが若い女性の支持を得て、一昨年にはドームツアーを敢行したほどの人気グループです。

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月20日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。