母と娘の発達障害を公表する家族YouTuberパパ・ママの思い「障害は恥じゃない」

 登録者数11万人(4月6日時点)のファミリー系YouTubeチャンネル「あっちゃんファミリー」。10歳のあっちゃん、7歳のすっちゃんの姉妹を中心に、パパとママの4人家族のほんわかとした雰囲気が人気です。

 このチャンネルでは、あっちゃんとママがADHD(注意欠陥・多動性障害)とASD(自閉スペクトラム症、アスペルガー症候群)を持つ発達障害であることが公表されています。

 昨今、発達障害に対する世間の関心が大きくが高まりつつあるなかで、あっちゃんファミリーのパパとママに、あっちゃんが診断を受けるまでの経緯や、子どもの発達障害に悩む親御さんへのアドバイスなどを聞いてみました。

◆発達障害は恥ずかしいことじゃない

――「あっちゃんファミリー」を始めるきっかけは何だったのでしょうか?

パパ:あっちゃんとすっちゃんがキッズYouTuberに憧れていて「YouTubeをやりたい」と言っていたんです。でも当時はどんな動画を作ればいいのか分からなかったので、まずは愛猫を主役にした「ふわふわこっちゃんねる」を始めました。半年くらいして動画の作り方が分かってきたので、当初作りたかった家族チャンネルに挑戦することにしました。

――YouTubeでお子さんの顔を出すことについてはどう考えていますか?

パパ:“バイトテロ”といって、少し前に高校生や大学生くらいの子たちが非常識な動画を出して問題になったことがありましたよね。それを見て、「高校生くらいだと、親の目が届かなくてやってしまうのかな」と思ったんです。それなら、親の目の届くうちに一緒にYouTubeを始めて、ネットリテラシーの教育も含めて責任を持ってやろうと思いました。

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月9日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。