三浦春馬、生田斗真の少年時代も。NHK朝ドラ再放送が今アツい3つの理由

 月曜から金曜まで、日本の朝のお茶の間を彩っているNHK朝の連続テレビ小説・通称「朝ドラ」。1961年から放送されている歴史のある番組は、現在放送されている杉咲花主演『おちょやん』で103作目になります。

 名作が数多くある朝ドラは、旧作の再放送も大人気です。総合テレビでは、月~金曜午後4時20分から1日2話ずつ、BSプレミアムでは月曜~土曜午前7時15分から1話ずつそれぞれ旧作がオンエアされています。

 なかでもBSプレミアムでの再放送はその直後に始まる新作の放送と合わせて視聴する人々も多く、『おしん』が再放送された昨年は有志でファンの集いも開催されるなど、時代を超えて人気を集めました。

 なぜ今、朝ドラ再放送が人気を集めているのでしょうか? 朝ドラ再放送の楽しみ方に注目します。

◆1. 生田斗真や三浦春馬、人気俳優の少年時代

『おしん』の再放送以来、20年~30年前の比較的昔の作品を続けて放映しているBSプレミアムの朝の再放送。3月29日(月)からは田中美里さん主演の『あぐり』が放映されています。

『あぐり』は1997年に放映された、女優・吉行和子さんの母である洋髪美容師の草分け的存在・吉行あぐりさんの自伝的エッセイがモチーフとなっている作品です。当時は野村萬斎さん演じるヒロインの夫役・エイスケさんが人気を博し、全国に旋風を巻き起こしました。

 そして野村さんに並び注目を集めたのは、あぐりの息子・淳之介の少年時代を演じる生田斗真さん。当時はジャニーズJr.で活躍していた中学生でした。その美少年ぶりは「第2のキムタク」とマスコミに報じられるほどでした。

あわせて読みたい

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月18日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。