川栄李奈、憧れの俳優を語る「光石研さんが好き。見習いたい」

川栄李奈、憧れの俳優を語る「光石研さんが好き。見習いたい」
拡大する(全1枚)
川栄李奈さん
 俳優業だけでなく、声優としても評価を得る川栄李奈(26・@_kawaei_rina_)さんが、11月12日より公開中の映画『サマーゴースト』で幽霊の女性の声を演じています。

 イラストレーター・loundraw(ラウンドロー)氏の初監督映画作品でもある本作は、誰にも言えぬ悩みを抱く3人の高校生と幽霊との忘れられない“ひと夏の出逢い”を繊細に描出した短編アニメーション。川栄さん自身も「共感することが多かったです」とテーマを受け止めています。

 声優としては6度目のチャレンジとなり、放送中のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』では、上白石萌音さん、深津絵里さんと並びヒロインを務めるなど、順調にキャリアを重ねる川栄さん。いつからか、仕事における考え方に変化があったそうです。

◆俳優の魅力は“普段出さない感情を出せること”

――今回は声優業ですが、俳優業も好調ですよね。今のご自身の肩書きについては、どう思っていますか?

川栄李奈(以下、川栄):俳優、声優、役者、なんでしょう(笑)。でも演じるお仕事が一番好きで続けているので、俳優でしょうか。

――昔から興味があったのですか?

川栄:いえ。AKB48に入ってから興味が出たんです。AKB48のときにお芝居をする機会があって、とても楽しいなと思って。それが一番のきっかけですかね。あのとき、ずっと続けていけたらいいなと思えて、今も変わらずに続けてこられている感じですね。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「出会い」に関する記事

「出会い」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「出会い」の記事

次に読みたい「出会い」の記事をもっと見る

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク