夜に便利「センサーライト」がダイソーとIKEAで500円以下!どっちが“買い”?

 人の動きなどを感知して、自動で点灯・消灯してくれる「モーションセンサーライト」。玄関や廊下などに設置しておくと便利なですよね。機能だけ聞くと何となく値が張りそうですが実はそんなこともなくて、1つあたり500円以下とかなりリーズナブルな価格から手に入ります。

 特に人気なのが、ダイソーとIKEAの商品。今回はその2アイテムを徹底比較。それぞれの特徴や違いを比較してまとめてみました。(価格はすべて税込です)

◆コスパ良すぎな、ダイソーの「センサーライト」330円

 ダイソーの「センサーライト」(330円)は、正面についている2種類のセンサーで明るさと動きを感知する仕組みで、下半分がライトになっています。モーションセンサーの検知範囲は約4mで、上下左右100度で検知。約30秒間点灯し、その後自動で消灯します。サイズは約59mm×89mm×30mm。

 このライトの優秀なところは、明るさセンサーを搭載していて周囲が明るい時は作動しないという点。電池を必要以上に消耗することがなくとてもエコなんです。

 ほとんどの人が、自動で点灯・消灯してくれる「オートモード」で使うと思いますが、オートモードのON/OFFをスイッチで切り替えれば、点灯・消灯を手動にすることも可能です。

 使うには単4乾電池3本(別売)が必要。設置は付属の差し込みフックと両面テープ(電池ボックスの中に入っています)でおこないます。フックを本体と壁に両面テープで取り付け、本体側のフックを壁側のフックに差し込むだけで取り付け完了。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

女子SPA!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

女性コラムニュースランキング

女性コラムランキングをもっと見る
お買いものリンク