「例のアレ、ありますか?」超人気の“ヤクルト1000”を手に入れたくて…
拡大する(全1枚)
一時的な精神的ストレスがかかる状況でのストレス緩和、睡眠の質向上の機能があると評判の『ヤクルト1000』。Twitterでもバズり、品薄状態でなかなか手に入らないようですね。

今回はそんなヤクルト1000に振り回された女性2人のエピソードをご紹介しましょう。

◆健康マニアの夫に影響され

佐藤彩芽さん(仮名・36歳・主婦)の夫のH之さん(37歳・会社員)は健康マニアとのこと。

「ひまさえあればジムに行って筋トレしていますし、食事も味よりバランス重視で『今日はタンパク質が足りないね』とか言ってきて、とにかくうるさいんですよ」

夫は、世間で“健康に効く”といわれてきた商品に次々に手を出しては飽きてやめてきたそう。

「そんなHが、ヤクルト1000だけは飽きずに定期的に買ってきては飲んでいるので、何だか気になってきたんです」

彩芽さんは「そんなに効果あるなら私も飲んでみたいな」と夫にお願いしてみましたが…。

「『ダメだよ。これなかなか買えないから1本1本がスゴく貴重なんだから』と断られてムカつきました。しかも“冷蔵庫に入れておくと私に取られるかもしれない”と言って、どこかにヤクルト1000を隠しやがったんですよ。バカにしてますよね」

◆ヤクルト1000を求める日々

頭にきた彩芽さんは「絶対に自力でヤクルト1000を見つけて、効果を確かめてやる」と思いました。

「ですがやっぱりHの言っていた通り、どこにも売っていなくて。スーパーやコンビニをめぐりにめぐって足が棒のようになった頃に…まさかのヤクルトレディが目の前を通り過ぎて。思わず二度見してしまいました」