夏川りみさん、台南ライブに単親家庭を招待

夏川りみさん、台南ライブに単親家庭を招待
(台南 17日 中央社)11月に台南で行われる夏川りみさんのコンサートに台南市の単親家庭を招待しようと、16日、主催側から市内の福祉団体にチケット100枚が贈られた。夏川さん本人の強い意向によるもので、頼清徳台南市長(右1)が“証人”としてチケット贈呈を見届けた。

今回の台湾ライブは今年唯一の海外公演で、夏川さんにとっても台湾南部での開催はこれが初めて。透き通る歌声の“沖縄の歌姫”は台湾でも大人気で、中国語でカバーされている曲も多い。

夏川さんは、昨年の東日本大震災への支援に感謝を示したいと台南ライブを企画、今月5日に市内で行われた記者会見では、本番に向けて、南部の人々が日常的に使っている台湾語の歌も練習したいと意気込みを見せている。

東日本大震災では、台南市も独自に1億円以上の義援金を寄せ、また震災発生の3カ月後には、日本の観光復興支援と銘打ち頼市長率いる300人規模の訪問団が日本を訪れるなど、積極的な支援活動を行ってきた。

台南公演は11月3日、市内成功大学の中正ホールで行われ、翌日には台中市も回る予定。

写真=台南市政府提供

あわせて読みたい

フォーカス台湾の記事をもっと見る 2012年10月17日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。